永井の家


[計画概要]

所在地 山梨県笛吹市

主要用途 個人住宅

敷地面積 484.94㎡(146.69坪)

延床面積 155.30㎡(46.98坪)

構造 木造軸組構法

階数 地上1階


笛吹市内の周囲に桃畑・ぶどう畑の広がる住宅地に建築された一戸建ての住宅です。
周囲の良好な景観に溶けこむこと、またその良好な景観を内部空間に取り入れる ことに重点をおいて計画しました。広い敷地であるため、高さを抑えた平家建とし、ゆったりとした間取りで計画しています。また平家であることを活かし、小屋裏を吹抜として広々とした空間を創りました。
建物平面をH型の形状として、その南側の大きな中庭、北側の光庭の2つの庭を設け、それぞれの違った趣の景観を室内に取り込みながら、たっぷりの光が差し込み、気持ちよく風が通り抜ける計画となっています。
このようにゆったりとした空間と大きな開口部を多く設けていますが、省エネに配慮して計画しています。 外断熱工法で、樹脂系サッシを使用し、5地区でU値基準は0.87のところ、設計U値は0.53となりました。また24時間換気システム+エアコンを床下に設置して、イニシャル・ランニングコスト共に安価な、全室冷暖房設備を実現しました。

LINEでもお問い合わせを承っております。お気軽にお問い合わせください。