#111 YA邸 No.21

3/17 引き続き平面詳細図作成中。

はじめまして。
本日は所員兼配偶者の小林裕子が担当します。
なぜかといいますと、単なるネタ切れだそうです・・・汗
さて、当事務所は夫婦2人でひっそりと営業しております。
YA邸平面詳細図は完成時にまたご報告、として、
今日は先日行った古民家調査について。
大体調査するお宅は築100年なんていう物件が多く、
サッシもついていないお宅が数多くあります。
昔ながらの土間・田の字型の間取り・黒く光った柱、などなど、
それはとても味わい深いものです。
今の住宅で問題となっているようなホルムアルデヒドを
発生させるようなものは、もちろん使っておらず、
自然の素材でほとんどがつくられています。
こういう民家も後世に長く残ればいいなぁ(お金はかかるけど)、
と思います。
最近の住宅は積み木のようにあっという間に建ってしまって、
なんだか味気ないですよね。
素材もほとんどが化学製品ですし。
時が経っても味わいのある住宅が設計できたらいいな、
と感じました。


LINEでもお問い合わせを承っております。お気軽にお問い合わせください。