#275 震災から2ヶ月

 東日本大震災で被災された方々、また福島の原子力発電所問題で避難及び退避を余儀なくされている方々に、心よりお見舞い申し上げます。
一日も早く皆様に明るい笑顔が戻りますようにお祈りします。
あまりにも大きな災害だったため、軽い気持ちではコメントできないと思い、ブログ等の更新はなかなか出来ませんでした。
2ヶ月が経ち、余震などは少なくなって来たようですが、原発の事故については、全く収束する様子は見られません。むしろ正確な情報が発信されていないのではという疑念から、不安は大きくなっているように思います。
山梨県では、今回の震災では大きな被害はありませんでしたが、設計者として、地震などの自然災害については、今まで以上に対策して安全なものを造っていかなければと思います。
小林義仁


LINEでもお問い合わせを承っております。お気軽にお問い合わせください。