#315 桃園の家 No.03

こんばんは。
小林建築設計事務所@小林義仁です。

「桃園の家」上棟しました。

昨日から建て方を行っていましたが床面積が大きめなので、二日目の今日、上棟となりました。


現場はビニールシートでの養生作業に入っています。
手前が平家、奥の方が2階建になります。





コートハウスの形態を採っています。
敷地が広いので、中庭も充分確保出来ました。





LDKは吹抜で、中庭と繋がる気持ちのいい空間になると思います。



そしていよいよ上棟式・・・

お施主さま一同・工事関係者が集まり、粛々と執り行われました。

・・・と、感慨に浸っていたら写真を撮り忘れました(^_^;)


祭壇にはお酒などの供え物が置かれていましたが、すでに無く・・


中央の「棟札」は、後日天井裏に取り付けられます。

これには建て主や設計者・施工者の氏名、上棟の年月などが書かれています。

リフォームなどの折り、施主さまの子どもたちや孫たちが、将来目にするかもしれません。何十年後かに。
その時に恥ずかしくない仕事をしたいものです。

気持ちを新たに完成まで頑張って行きます。

ではまた。


LINEでもお問い合わせを承っております。お気軽にお問い合わせください。