#665 中小河原の家Ⅱ 竣工写真①

こんにちは。

昨年完成した「中小河原の家Ⅱ」の竣工写真をご紹介します。

外構工事が大幅に遅れてしまった為、内観だけ先に撮影させていただきました。

今は外構工事も完了していますが、緑がきれいに映える春ごろに外観を撮影させてもらう予定です。


まずは玄関。

建物は全体に白い塗装なのですが、アクセントで木材を使用しています。

ポーチの軒天と玄関ドアを板張りとしました。

とても柔らかい印象になりました。

「中小河原の家Ⅱ」は2世帯住宅で、こちらは子世帯の玄関になります。

そして玄関ドアを開け、玄関ホールです。

玄関が1坪(2帖)、ホールが1.3帖ですので、建物全体の大きさにしてはコンパクトですが、シンプルですっきりしているので、ゆったりした印象になりました。

右側のドアを開けるとシューズインクローゼットです。


ファミリー玄関として使えるようになっています。

収納量が多いので、靴だけでなく、上着を掛けたり、アウトドアで使用するものも収納できます。


そして玄関ホールを抜けるとLDKです。

リビングにはテレビ台を家具工事で設置しました。

南側の窓の他、中庭にも大きく開口しています。

ダイニング・キッチンはすべて統一して家具を作りました。

ダイニングテーブル兼作業台は幅90cm、長さが4mあり、とてもゆったりしています。

調理スペースはダイニングと目線が合うように一段下がっています。

天井は一段下げて間接照明を入れました。

これは天井裏の配管スペースを確保するためでもあります。


キッチンも設計時にお施主さまと何度も相談して、製作しました。

あまり作り込みすぎず、ローコストで仕上がっています。


今日はここまで。またご紹介しますね。


小林義仁/小林建築設計事務所

LINEでもお問い合わせを承っております。お気軽にお問い合わせください。

0コメント

  • 1000 / 1000