#75 YA邸 No.1


本日はYA邸の地質調査を行いました。
この物件は基本設計が完了し、2月から実施設計に入る予定です。
鉄骨造3階建て,延べ床面積は40坪程度です。
住宅建設の際の地質調査としては、スウェーデン式サウンディングなどが多く適用されていますが、今回は鉄骨造3階建ての為、ボーリングによる標準貫入試験を行いました。ボーリングでは土質資料を採取しながら調査を行い、より精度が高い調査が出来ます。(ただし費用は4~5倍程度かかります。)
順調に作業が進んだため、1日で完了しました。


LINEでもお問い合わせを承っております。お気軽にお問い合わせください。