#335 住宅リフォーム 調査

先日、中古住宅を以前購入され、リフォームしたいというお客様のお宅へ行ってまいりました。

リフォームするか、新築するか、悩まれていたお客様。
住んでいて愛着があるし、工事金額はできるだけおさえたい。

リフォームする場合もどこまでやるかで金額は大きく変わってきます。
そこで、小規模改修・中規模改修・大規模改修の3案提案させていただきました。

先日はリフォームにかかる費用を見積るため、工務店さん・電気業者・設備業者で建物調査を行いました。

戸建ての住宅ですと柱を動かすことが出来なかったり、
また住みながらの工事の場合、工事中に出るホコリ・音やゴミの問題、
新築時の図面が残っていない場合は壁等を壊してみないと工事にいくら位かかるのか
わからない部分もあり、工事金額が割高になりがちと言われています。

と、ネガティブな印象になりがちなリフォーム事情ですが、
使いづらい部分を補修し自分達らしく気持のいい空間を新たにつくることは、とても価値のあることだと思います。


LINEでもお問い合わせを承っております。お気軽にお問い合わせください。