#298 南アルプス市の家 NO.9 木工事~塗装工事

今年最初の更新です。(もう2月になってしまいました・・・)
今年もよろしくお願いします。

「南アルプス市の家」の工事状況です。

2011年7月19日(火)

施主打合せです。

本日は、外壁の塗装色の検討がメインです。
見本帳での検討 ⇒ 現物1回塗りでの確認 ⇒ 現物2回塗りでの確認
という経過で、最終確認です。


やはり現場で、現物サンプルで見るとイメージがしやすく、比較的スムーズに決定しました。

木工事は、終盤を迎えています。
ボード張を行なっていますが、部分的には、壁・天井が仕上がって来ました。



その他、施主さまと細部の打合せを行なっています。
施主さまも、今までは、どういう形に仕上がるのか、図面や模型では今ひとつイメージし難い部分がありましたが、現場の進行に併せて、完成形が見えて来たので、積極的な打合せになりました。
2階廊下の手摺の材質・形状を、無機質な形で仕上げるか、暖かみのある素材を使うか、金属~ガラス~アクリル~木製~etc・・・
最終的には、当初設計よりも、もう少し踏み込んだ、良いデザインに納まりました。
1㎡足らずの手摺ですが、個人的には重要な部分でした。

その後、コンセントの最終位置、照明の配置、設備機器の決定、内部塗装色の検討など、盛りだくさんの打合せになりました。

お施主さま、お疲れ様でした。

現場にはベランダ用の鉄骨の手摺が納入されました。


施主打合せ終了後、現場と手摺の取付についてと、タイル納まりの打合せを行い、私も業務完了です。


***********

2011年8月4日(木)

現場打合せです。

今週末も、内部塗装色の検討のため、施主打合せを行うのですが、塗装サンプルの仕上がりの確認を行いました。
非常に良い出来!なので内部もスムーズに決まりそうです。

現場は、木工事が完成しました!
ほぼ完成形が出来上がりましたのでご紹介を。。。

まずは玄関。


玄関ホールからシューズクロークを見たところです。
内部の収納棚も仕上がっています。
本工事では、下足入れの家具を設けず、シューズクロークのみの設置としています。
省スペースとローコスト、使いやすさなど、新しい提案が出来たと思います。

玄関から入ってリビングです。


広々とした空間に仕上がりました。

リビングの東面です。


2階の窓から朝日が入り、気持ちのいい空間になると思います。

リビングから、階段です。


階高を抑えているので、登り・下りがあまり苦にならず、また1階と2階を一体的に使えれば・・・と思っています。

階段を上がって2階の寝室です。


2階の居室は、この部屋のみ。
窓の向こうが富士山です。(写ってませんが)
1階のリビングから、風が抜けるようデザインしています。

寝室から出て、ベランダです。


外部塗装工事が始まっています。
まだ足場がかかっているため、外からは見えませんが、良い仕上がりになりそう。

***********

以上、昨年8月の工事状況でしたww

他の物件も順調にすすんでいて(もう完成しそう・・・)、ご紹介していきたいので、今年はマメに更新を目標に・・・

ではまた。

小林義仁


LINEでもお問い合わせを承っております。お気軽にお問い合わせください。